アロアロヨシさんの♪健康ブログ

アロアロヨシさんの、「健康になるためのノウハウ」、全公開!

カテゴリ: ♪ものぐさレシピ

ものぐさ調理師、アロアロヨシさんの「ものぐさ調理師のかんたんレシピ」略して「ものぐさレシピ」

「とにかく簡単にできるもの!栄養はしっかり取れる、「アロアロヨシさんの♪ゆるゆるマクロビオティック」、味はほどほどでよい!体に良くなくても、うまいもんを簡単に食べたいなら、コンビニへ行け!」がコンセプト

************************************************************

第3弾は、「さつま揚げ入り_細切り昆布炒め」
これがまた、うまくて、栄養たっぷりで、チョー簡単に出来上がる!

↓ これです!

さつま揚げ入り細切り昆布炒め_出来上がり


器は、アロアロヨシさんのお気に入り、益子の陶器市で買い求めた、浜田庄司益子焼


用意する材料:

1. 細切り昆布
2. さつま揚げ
3. 油少々
4. しょうゆ少々

切りコブ炒め_材料
近所のスーパーで買った、細切り昆布と、さつま揚げ
アロアロヨシさんは、イカが好きなので、イカ入りさつま揚げ、お好みで


用意する道具:

1. 水切り用のザル
2. まな板・包丁
3. フライパン
4. かき混ぜる長めのハシ(菜箸)

レシピ:

1. 細切り昆布を水洗いし、適当な長さにカット、ザルで水を切っておく
2. さつま揚げを細く切る。太さは好みで
3. フライパンに油を少々入れ、細切り昆布を炒める
4. さつま揚げを入れて、さらに炒める
5. 醤油を少々入れて、さっと炒めて、

「さつま揚げ入り_細切り昆布炒め」の、出来上がりー (^_^)/~~~

どうです、簡単でしょう。お試しあれ

昆布は、安くて、栄養素が豊富、食物繊維も多量に含まれており、女性にはうってつけ

味付けは、さつま揚げから、うま味が出るので、醤油だけでOK


レシピは、たったの、5項目

またまた、「これは、レシピじゃない」と、言われそう

ごめんなさい m(__)m

ものぐさ調理師、アロアロヨシさんの「ものぐさ調理師のかんたんレシピ」略して「ものぐさレシピ」

「とにかく簡単にできるもの!栄養はしっかり取れる、「アロアロヨシさんの♪ゆるゆるマクロビオティック」、味はほどほどでよい!体に良くなくても、うまいもんを簡単に食べたいなら、コンビニへ行け!」がコンセプト

************************************************************

第2弾は、「かくし卵かけご飯」
これがまた、うまい!

流行ってますよ!TKG (Tamago Kake Gohan)

用意する材料:

1. あつあつご飯
2. 新鮮卵 1個
3. かつお節(削り節)、多めに用意(マクロビオティックではかつおは食べません、念のため)
4. しょうゆ少々


用意する道具:

1. 中くらいの大きさのどんぶり
2. ハシ


レシピ:

1. どんぶりで新鮮卵をとく
2. しょうゆで味付け → 絶対にしょうゆが先
3. かつお節をたっぷり入れ、ハシで突いて沈める
→ ここがコツ、絶対に混ぜないこと

4. その上に、熱々のご飯をよそって、熱いうちに召し上がれ


「かくし卵かけご飯」の、出来上がりー (^_^)/~~~

かくし卵かけご飯


どうです、簡単でしょう。お試しあれ

「ご飯だけじゃん!?」ですって?
そうです、隠してあるのです
トッピングは、白いご飯に合うもの、海苔・ふりかけ・しらす・・・、好きなものをなんでも
ご飯のおかわりもできます。下の卵が残ったら、ご飯を上に盛って、おかわりーーー

子供の頃、卵かけご飯はこれでした
田舎の家で「半熟」と言っていました

三男坊の兄貴が東京へ出てきて、卵かけご飯のことを、「半熟」と言ったら笑われたそうです


レシピは、たったの、4項目

またまた、「これは、レシピじゃない」と、言われそう

ごめんなさい m(__)m

ものぐさ調理師、アロアロヨシさんの「ものぐさ調理師のかんたんレシピ」略して「ものぐさレシピ」

「とにかく簡単にできるもの!栄養はしっかり取れる、「アロアロヨシさんの♪ゆるゆるマクロビオティック」、味はほどほどでよい!体に良くなくても、うまいもんを簡単に食べたいなら、コンビニへ行け!」がコンセプト

************************************************************

初回は、ニンジンしりしり。
知る人ぞ知る、沖縄料理ですね。

ニンジンにはカロチンが含まれ、栄養たっぷり。
カボチャと並び、保存の利く緑黄色野菜の双璧です。


用意する材料:

1. ニンジン 中1本
2. 卵 1個
3. 沖縄の塩少々(これが無いと、沖縄の味にはならない)

屋我地島の塩
アロアロヨシさんは、これを使ってます → 「屋我地島の塩

4. 油少々


用意する道具:

1. しりしりスライサー。無ければ、100均の普通の千切りスライサー
.....または包丁で千切り
2. フライパン


レシピ:

1. ニンジンを水で洗う
2. 皮ごと千切りスライス ( マクロビオティックの一物全体食 )
3. フライパンに油をひき、炒める
4. 沖縄の塩で味付け、塩は少なめがよい
5. 卵をといて、塩少々
6. ニンジンにかけて、少々炒めて、

出来上がりー (^_^)/~~~

どうです、簡単でしょう。お試しあれ


レシピは、たったの、6項目

またまた、「これは、レシピじゃない」と、言われそう

ごめんなさい m(__)m

ものぐさ調理師、アロアロヨシさんの「ものぐさ調理師のかんたんレシピ」、略して「ものぐさレシピ」始めました。

「とにかく簡単にできるもの!栄養はしっかり取れる、アロアロヨシさんの♪ゆるゆるマクロビオティック、味はほどほどでよい!うまいもんを簡単に食べたいなら、コンビニへ行け!」がコンセプト

************************************************************

ものぐさ調理師のアロアロヨシさんが、簡単にできて、栄養たっぷりで、
マクロビオティック。しかも味は、ほどほど以上~美味しい以下のレシピを紹介します。

「美味しい以下」ということは?
すごく美味いものは、ありませんということです!

そんな料理があるのかな?

あります!!

お疑いの方、まずはお試しを。

このページのトップヘ