ものぐさ調理師、アロアロヨシさんの「ものぐさ調理師のかんたんレシピ」略して「ものぐさレシピ」

「とにかく簡単にできるもの!栄養はしっかり取れる、「アロアロヨシさんの♪ゆるゆるマクロビオティック」、味はほどほどでよい!体に良くなくても、うまいもんを簡単に食べたいなら、コンビニへ行け!」がコンセプト

************************************************************

第2弾は、「かくし卵かけご飯」
これがまた、うまい!

流行ってますよ!TKG (Tamago Kake Gohan)

用意する材料:

1. あつあつご飯
2. 新鮮卵 1個
3. かつお節(削り節)、多めに用意(マクロビオティックではかつおは食べません、念のため)
4. しょうゆ少々


用意する道具:

1. 中くらいの大きさのどんぶり
2. ハシ


レシピ:

1. どんぶりで新鮮卵をとく
2. しょうゆで味付け → 絶対にしょうゆが先
3. かつお節をたっぷり入れ、ハシで突いて沈める
→ ここがコツ、絶対に混ぜないこと

4. その上に、熱々のご飯をよそって、熱いうちに召し上がれ


「かくし卵かけご飯」の、出来上がりー (^_^)/~~~

かくし卵かけご飯


どうです、簡単でしょう。お試しあれ

「ご飯だけじゃん!?」ですって?
そうです、隠してあるのです
トッピングは、白いご飯に合うもの、海苔・ふりかけ・しらす・・・、好きなものをなんでも
ご飯のおかわりもできます。下の卵が残ったら、ご飯を上に盛って、おかわりーーー

子供の頃、卵かけご飯はこれでした
田舎の家で「半熟」と言っていました

三男坊の兄貴が東京へ出てきて、卵かけご飯のことを、「半熟」と言ったら笑われたそうです


レシピは、たったの、4項目

またまた、「これは、レシピじゃない」と、言われそう

ごめんなさい m(__)m